2013年7月11日木曜日

自宅で使うウォーターサーバーを検討しました。第二回:アクアクララ

東日本大震災時、飲用水に若干困ったことが大きな契機となり、
我が家でも今更ながらに、ウォーターサーバーの導入を検討しました。

経緯はそういったところからでしたが、
私が仕事上でライフプラン作成のお手伝いをする際にも
万が一に備えることは絶対に必要ですが、
通常の生活をより安心・安全で快適にしましょうとお伝えしている事もあり、
安心・安全で快適で、できればコストの安い
ウォーターサーバーを探してみました。

第二回は緊急差込アクアクララについてです。
(本当は第四回の記事でした。)
なぜ緊急なのかは最後のキャンペーン欄にて!

さっそく結論からいうと、
ボトルを月に2本使う場合、
年間54,840円です!
ちなみに3本だと69,960円、4本だと85,080円程度が目安です。

順に詳細を追っていきましょう!
以下、アクアクレールSを前提に調べています。

○初期費用・導入費用について
かかりません!

次にランニングコストです。
○サーバーレンタル料:1,050円/月
月に1,050円です。

○水について
12リットルボトル 1,260円と
 8リットルボトル 1,050円があります。

1リットルあたりの単価
12リットルボトル:105.00円
 8リットルボトル:131.25円
です。

○採取地:不明
プラント付近の地下水を利用しているというウワサです。

○水の種類:RO
ROです。
その後、ミネラル成分をプラスし
殺菌処理を行うという段階を踏んでいるようです。

○硬度:29.7mg/L
軟水です!

水の硬度について(WHO基準)
軟水:0~60未満
中硬水:60~120未満
硬水:120~180未満
非常な硬水:180以上

○pH:7.3
7.3pHと記載されています。

○水の温度
温水:80~90度
冷水:5~12度
温度の上下はそこそこあるようです。
また、全体的に少し上の設定にあるようです。

○メンテナンス
1年に1度、サーバーを無料メンテナンス、パーツ等交換です。

○その他
妊産婦から3歳未満のお子様のいるご家庭には
ベビアクアプランという特別プランもあります!

○電気代
サーバーのW数は
温水:465W
冷水:105W
月の目安は1,000円程度を見てくださいとのことです。

配達範囲はほぼ全国といえます!

○まとめ
サーバーレンタル料:1050円×12ヶ月 = 12,600円
ウォーターボトル:1260円×2本×12ヶ月(キャンペーンを除く) = 30,240円
電気代:1000円×12ヶ月 = 12,000円

12600 + 30240 + 12000 =
年間約54,840円!(ベビアクアプランなどの方はもっと安い!)

なんと!水172兆8000億リットルが当たる!?
日本一ふざけた会社「バーグハンバーグバーグ」とのコラボ企画中!
2013年7月5日~2013年7月19日まで限定
半永久的に水が無料になるキャンペーンが行われています!