2018年2月6日火曜日

目指せ不労所得生活!暗号通貨クラウドマイニング編 2018年2月1日

2018年2月1日付近の暗号通貨クラウドマイニングの採掘結果(配当状況)です
BTC価格は当日の安値付近の927,095円で計算しています
アルトコインに関しても同様に当日の底値付近で計算しています
(が、これを書いている当日の値段は・・・)

2月1日付近の各暗号通貨のマイニング量(採掘量)と
カッコ内は円換算の場合の目安です

・GenesisMining
BTC:0.00401985 BTC(約3,727 円)
DASH:0.00002072 DASH(約1 円)
ETH:0.00576386 ETH(約582 円)
LTC:0.00002256 LTC(約0.3 円)
XMR:0.01531085 XMR(約370 円)
ZEC:0.00115085 ZEC(約42 円)
合計:4,723 円

・HashFlare
BTC(SHA256):0.00743374 BTC(約6,892 円)
BTC(SCRYPT):0.00008569 BTC(約79 円)
合計:6,971 円

実際には払出の問題などもあり全てが使える金額ではありません
しかも、引出最低金額も更新されてきており、引出も厳しくなってきています
計算上では毎日11,694円ほどの収益があります
1月1日ブログでは31,703円の収益でしたので、
対前月比0.36倍ほどとなります
これは厳しい
非常に痛々しいです

月 約350,825 円
年 約4,268,373 円
入ってくる試算です
(あくまでも捕らぬ狸の皮算用です)

対前月比では非常に痛々しい数値でしたが
年収ベースで考えるとギリギリセーフなのでしょうか?
ただし、HashFlareの契約期間の関係で
まったくこのままはいきません

1月の1ヶ月間、ビットコインの値動きという点でみると
順調に(!?)下落しました
ブームから乗ってきた層は再起不能になりそうなレベルです
※ 感想には個人差があります

再投資の点では
Genesis Miningは ETH と ZEC の購入は可能ですが
購入しようとはあまり思えません
HashFlareについても同様ですがSHA-256があります
現状、SHA-256しか選択肢がないと考えています
ただし、どこのどれを選んでもディフィカルティ(採掘難易度)の上昇も激しく
ビットコインの値下がりも激しいところではあります
そのため、1月初旬のビットコイン価格が落ちきる前に
利益確定の意味を込めて大幅に買いまして以降は
あきらめ、お祈りムードに入っています

今後の戦略として
1月のブログに記載した通り
一般層への煽りの影響で、
正しい情報を持っていてもあまり意味のない状況になっています
一言でいうと大荒れなので耐えるだけです
(トレードの観点から行くとボラティリティが大きいので儲け安いかもしれません)
また、採掘難易度(ディフィカルティ)の上昇による
採掘量の減少が非常に気になるを通り越して、厳しいになりました
マイニング戦略としては2月はお祈り期間になりそうです

ビットコインをはじめとする暗号通貨に関しては
非常に動きが早い世界であるとともに、
まだまだ投機の域を出ないと思っています
トレードの話ばかりで、
次はどのコイン?という話ばかりが先行しますが
ギャンブルをするならきちんとギャンブルを楽しみましょうというレベルです

基本的に私は周りの方に暗号通貨をおすすめしません
聞かれてもよっぽど基礎があり熱心でなければこたえません

リスクは非常に大きいですが、
リスクというのは下落リスクだけの話ではありません
今後も様々な状況を見極めていく必要があります
特に今回のような大幅下落では見極めが重要です

時間と複利の効果を使って
お金がお金を生み出す仕組みの1つとして
今後、順調に行って欲しいものです

これからクラウドマイニングをはじめる方へ
Genesis Miningでクラウドマイニングをはじめる際に
このPromo Code(プロモコード) 5RAybi を使用すると 3% 割引になります!

HashFlareはキャンペーン中はコード利用で自動的に割引になります

HashFlare

2018年1月6日土曜日

目指せ不労所得生活!暗号通貨クラウドマイニング編 2018年1月1日

2018年1月1日付近の暗号通貨クラウドマイニングの採掘結果(配当状況)です
BTC価格は当日の安値付近の1,790,000円で計算しています
アルトコインに関しても同様に当日の底値付近で計算しています

1月1日付近の各暗号通貨のマイニング量(採掘量)と
カッコ内は円換算の場合の目安です

・GenesisMining
BTC(SHA256):0.00690203 BTC(約12,355 円)
DASH:0.00002118 DASH(約3 円)
ETH:0.00824281 ETH(約787 円)
LTC:0.0000248 LTC(約1 円)
XMR:0.01836848 XMR(約781 円)
ZEC:0.00106238 ZEC(約67 円)
合計:13,994 円

・HashFlare
BTC(SHA256):0.00978172 BTC(約17,509 円)
BTC(SCRYPT):0.00011203 BTC(約201 円)
合計:17,710 円

実際には払出の問題などもあり全てが使える金額ではありません
計算上では毎日31,703円ほどの収益があります
12月1日ブログでは21,906円の収益でしたので、
再投資もしていますが1.44倍ほどの対前月比の収益となりました

月 約951,101 円
年 約11,571,725 円
入ってくる計算です

いい試算です!
ただし、あくまでも計算上です。また、HashFlareの契約期間の関係で
このままいかないのが残念であり面白いところでもあります

12月の1ヶ月間、ビットコインの値動きという点でみると
かなり乱高下しましたが、結果を見ると
順調に推移し上昇しました
※ 感想には個人差があります

再投資の点では
Genesis Miningは Moneroしかハッシュパワーの購入ができないため
すでにあきらめ気味です
HashFlareについては
現状、SHA-256しか選択肢がないと考えています
値上がりがキツイのと、相変わらず信用はしていませんが
結構な額を投資しリスクを取りに行っています

今後の戦略として
一般層へもビットコインをはじめとする
暗号通貨・仮想通貨への投資(?)の煽りがはじまっており
思うところは多々あります
また、採掘難易度(ディフィカルティ)の上昇による
採掘量の減少が非常に気になってきていますが
ひとまずスタンスは継続です

アルトコインのボラティリティに非常に魅力があり
トレードで利益が出ている話を聞くと少し配分しておいしい話に乗りたくなります
遊びでならばありですが、
投資の基本を守りコツコツ着実にをメインに続けていくところです

ビットコインをはじめとする暗号通貨に関しては
非常に動きが早い世界であるとともに、
まだまだ投機の域を出ないと思っています
基本的に私は周りの方に暗号通貨をおすすめしません
聞かれてもよっぽど基礎があり熱心でなければこたえません

リスクは非常に大きいですが、
リスクというのは下落リスクだけの話ではありません
今後も様々な状況を見極めていく必要があります

時間と複利の効果を使って
お金がお金を生み出す仕組みの1つとして
これからも順調に行って欲しいものです

これからクラウドマイニングをはじめる方へ
Genesis Miningでクラウドマイニングをはじめる際に
このPromo Code(プロモコード) 5RAybi を使用すると 3% 割引になります!

HashFlareはキャンペーン中はコード利用で自動的に割引になります

HashFlare