2013年4月8日月曜日

円相場、株式相場ともにすごく盛り上がっていますね。こういうときにはふと気になってしまうものです。

今日(8日)の外国為替市場の円相場では、
円が売られ高値では99円台に一瞬のりましたね。
ユーロは129円に迫ろうかというところもありましたし、
豪ドルは102円後半になっています。

以前から、雰囲気を感じている点と、こうなると面白いなと
勝手に思っているところでは、
100円=1ドル=1豪ドル が気になります。1度見てみたいものです。
すごく面白そうです。
その時のユーロがいくらなのかも面白そうです。
1ユーロ=130円とかだとちょうどいいのかもしれませんね。
※ 単純に面白いと思っているだけです。

ここの所、激動の相場が続いており、
先週末辺りからは、株を始めた方がいいのでしょうか?
という相談が急に出始めました。
証券会社もセミナーによる集客を増やしているようです。


大体、一般の人が株を買おう!と思うタイミングは
高値圏だったりすることも多く、
タイミングよく証券会社のセミナーが増えると、
やっぱり始め時だ!
罠だ!
などいろいろな声が聞こえてきます。


相場には波があります。
山高ければ谷深しという相場格言もあるように、
上がり続ける相場も、下がり続ける相場もありません。

株式などを考える方の多くは
どうするともっと儲けられるか?
というところに考えが行きがちになりますが、
損切りが大事といわれるように、
どうすればできるだけ減らさないか?
というところが、やはり大事ではないかと思います。